59 件中 1 - 10 件を表示
次の 10 件 »
Displaying posts with tag: 5.7 (reset)
innodb_ft_enable_stopword が無効にできなかったはなし

TL;DR

  • innodb_ft_enable_stopword は2018/08/22現在ドキュメントの記載が “GLOBAL” のみになっているけど、実際は “GLOBAL, SESSION” で実効値はセッション側
  • このパラメーターでストップワードを判定させるか否かは CREATE TABLE または ALTER TABLE した時点の session.innodb_ft_enable_stopword に依存する

元ネタはMySQL CasualのSlackでのこの発言。 (文中の引用元リンクがたどれない方は是非とも …

[さらに読む]
MySQL SYSスキーマによるモニタリング

SYSスキーマの説明をする機会があったので、改めてMySQL5.7.21でSYSスキーマに関しての概要をまとめたのでご紹介。
Performance_Schema, Information_Schemaを直接確認しないと取得出来無い情報もまだあるけれど、SYSスキーマを利用すれば簡単にMySQLの状態を確認出来、複雑なクエリーを使わないでもロックの状態、メモリーの状態、未使用のインデックス、起動してからの累積値だけれども遅いクエリー等が確認可能です。まだまだ使われていないユーザーも多いけど、便利なので是非活用下さい。

MySQL5.7.21の時点では以下のオブジェクトが存在します。


root@localhost [sys]> select * from schema_object_overview where db = 'sys';
+-----+---------------+-------+
| db  | object_type   | count |
+-----+---------------+-------+
| sys | TRIGGER       |     2 |
| sys | FUNCTION …
[さらに読む]
GTIDを有効にしているのにレプリケーションのポジションがズレる場合

TL;DR

GTIDを有効にしてレプリケーションを組んでいる( MASTER_AUTO_POSITION=1

[さらに読む]
MySQL 5.6のmysqldumpでMySQL 5.7のサーバーに接続してダンプを取ろうとするとコア吐く件

TL;DR

  • MySQL 5.7.12とそれ以降のmysqldumpなら大丈夫
  • 実はバージョン依存ではなく sql_mode=ONLY_FULL_GROUP_BY 依存

別のものを調べている時に /var/log/messages を見てたら、なんかがコア吐いてるのに気が付いた。

Jun 20 04:26:42 archive_host kernel: mysqldump[28611]: segfault at 0 ip 00000030b152859a sp 00007fffd760a358 error 4 in libc-2.12.so[30b1400000+18b000]
Jun 20 04:26:42 archive_host abrtd: Directory 'ccpp-2017-06-20-04:26:42-28611' creation detected
Jun 20 04:26:42 archive_host abrt[28613]: Saved core dump of pid 28611 (/data01/mysqlbin/mysql-5.6.20-linux-glibc2.5-x86_64/bin/mysqldump) to /var/spool/abrt/ccpp-2017-06-20-04:26:42-28611 (2609152 …
[さらに読む]
MySQL 5.7.17からエラーログに出るようになった deprecated partition engine に関するNote

こんなやつのこと。

2017-04-18T23:54:08.224673+09:00 0 [Note] /usr/mysql/5.7.18/bin/mysqld: ready for connections.
Version: '5.7.18-log' socket: '/usr/mysql/5.7.18/data/mysql.sock' port: 64057 Source distribution
2017-04-18T23:54:08.224691+09:00 0 [Note] Executing 'SELECT * FROM INFORMATION_SCHEMA.TABLES;' to get a list of tables using the deprecated partition engine. You may use the startup option '--disable-partition-engine-check' to skip this check.
2017-04-18T23:54:08.224696+09:00 0 [Note] Beginning of list of non-natively partitioned tables
2017-04-18T23:54:08.316219+09:00 0 [Note] End of list of non-natively partitioned tables

MySQL 8.0.0 で完全になくなることが決まった(というか8.0.0の時点でもうない) PARTITIONストレージエンジン

[さらに読む]
試される大地 YAPC::Hokkaido 2016 SapporoでMySQL 8.0の話をしてきた

いやあ試された試された。

- (金曜日) 昼の便で夕方には市内に着く予定だったのが出発遅延、チェックインしたのは日付が変わったくらい

- (土曜日) (ちゃんと間に合う時間に)目を覚ましたら、外がなんか人生初体験レベルの積雪だった。東京と同じ感覚で新雪を踏もうとしたらズボっといった

- (土曜日) @kunihirotanakaさん@yoheiaさん が色々似ていることに懇親会で気付く。そしてやっぱり @yoheiaさん のアイコンは貯金箱だと認識されていた

- (日曜日) まさかの止まない雪。続々とやられていく首都圏のPerl …

[さらに読む]
MySQL 5.7.16, 8.0.0現在、slave_skip_errorsはエラーコードの3000番台をスキップできない

日々の覚書: MySQL 5.7.6でエラーコードが変わった件 の時からMySQLのエラーコードに3000番台が加わった。

それまで1000番台はサーバーサイド、2000番台はクライアントサイドだけだったものが、3000番台もサーバーサイドのエラーコードとして設定されている(エラー番号はMySQL 5.7.16現在)



エラー番号 マクロ 備考
1000~1884 ER_*, WARN_* サーバーサイドエラー
2000~2062 CR_* クライアントサイドエラー(libmysqlclientの場合)
[さらに読む]
MySQL 5.7, MySQL 8.0 でちょっとだけmysqladmin shutdownが変わる

日々の覚書: MySQL 5.7.9でSHUTDOWN *ステートメント* が実装されたよ! (我ながらなんて雑なエントリーなんだ。。)のタイミングで、mysqladmin shutdownの内部動作にも変更が入っていて、

A new SHUTDOWN SQL statement is available. This provides an SQL-level interface to the same functionality previously available using the mysqladmin shutdown command or the mysql_shutdown() C API function. See SHUTDOWN Syntax.
The mysql_shutdown() function and corresponding COM_SHUTDOWN client/server protocol command are deprecated and will be removed in a future version of MySQL. Instead, use mysql_query() to execute a SHUTDOWN statement.
MySQL :: MySQL 5.7 Release Notes :: Changes in …

[さらに読む]
MySQL 5.7新機能解説:レプリケーション、セキュリティ編

今月の頭、詳解MySQL 5.7の出版記念第一弾として、MyNA(日本MySQLユーザ会)名義でイベントを行ったので、その際使用したスライドを紹介しておこう。今回紹介した新機能のカテゴリは2つ。レプリケーションとセキュリティである。レプリケーションはMySQLの運用と切っても切り離せないほど重要なものであり、そしてデータベースサーバーにとってセキュリティが重要であることは、言うまでもないだろう。

レプリケーション What's New in MySQL 5.7 Replication from Mikiya Okuno 今回のバージョンでは、レプリケーションが大きく進化している。

まず、MySQL 5.7では、レプリケーションのトポロジの限界を打ち破った!!MySQL …

[さらに読む]
MySQL 8.0.0のmysqlコマンドラインクライアントでは `--ssl` オプションの名前が変わった

実は(?) GA後の MySQL 5.7.11でdeprecatedになっていたヤーツ。

The client-side --ssl option is deprecated as of MySQL 5.7.11 and is removed in MySQL 8.0. For client programs, it is preferable to use --ssl-mode instead:
Use --ssl-mode=REQUIRED instead of --ssl=1 or --enable-ssl.
Use --ssl-mode=DISABLED instead of --ssl=0, --skip-ssl, or --disable-ssl.
No explicit --ssl-mode option is equivalent to no explicit --ssl option.
The server-side --ssl option is not deprecated.
MySQL :: MySQL 5.7 Reference Manual :: 7.4.5 Command Options for Secure Connections

結構盛大に変わる。。


$ mysql80 --ssl
mysql: [ERROR] unknown option '--ssl'

$ mysql80 --help | grep ssl
--ssl-mode=name SSL …
[さらに読む]
59 件中 1 - 10 件を表示
次の 10 件 »