1244 件中 1 - 10 件を表示
次の 10 件 »
Displaying posts with tag: MySQL (reset)
MySQL 8.0にはperformance_schema.events_statements_summary_by_digest にQUERY_SAMPLE_TEXTカラムが追加された

MySQL 5.7からMySQL 8.0でのevents_statements_summary_by_digestのカラム変更。

$ diff -y --suppress-common-lines <(mysql57 -sse "DESC p_s.events_statements_summary_by_digest")
<(mysql80 -sse "DESC p_s.events_statements_summary_by_digest")
DIGEST varchar(32) YES NULL | DIGEST varchar(64) YES NULL
FIRST_SEEN timestamp NO 0000-00-00 00 | FIRST_SEEN timestamp(6) NO 0000-00-00 00
LAST_SEEN timestamp NO 0000-00-00 00 | LAST_SEEN timestamp(6) NO 0000-00-00 00
> QUANTILE_95 bigint(20) unsigned NO NULL
> QUANTILE_99 bigint(20) unsigned NO NULL
> …
[さらに読む]
default_collation_for_utf8mb4 なんてパラメーターが追加になっていた

MySQL :: MySQL 8.0 Reference Manual :: 5.1.7 Server System Variables 何このパラメーター、と思ったら、 utf8mb4 のデフォルトコレーションが utf8mb4_general_ci (MySQL 5.7とそれ以前) から utf8mb4_0900_ai_ci (MySQL 8.0)に変わったことに対する経過措置っぽかった。 これを utf8mb4_general_ci にセットしておくと、コレーションを指定せずに utf8mb4 を使った時に今まで通り utf8mb4_general_ci を使ってくれるということ。 当然 CREATE TABLE, ALTER TABLE では想像したように動いて

mysql80 13> SELECT @@default_collation_for_utf8mb4;
+---------------------------------+
| @@default_collation_for_utf8mb4 | …
[さらに読む]
MySQLのsjisとcp932の違い

今さらですけど、自分でもちゃんと把握してなかったので調べてみました。

MySQLのCharsetのうちシフトJIS系のものはsjisとcp932の二つあります。

どちらもコードの範囲は次のように同じです。

1バイト文字 0x00-0x7F, 0xA1-0xDF
2バイト文字の1バイト目 0x81-0x9F, 0xE0-0xFC
2バイト文字の2バイト目 0x40-0x7E, 0x80-0xFC

違いは文字集合です。1バイト文字はどちらも同じ(ASCII + JIS X 0201 カナ)ですが、2バイト文字はsjisはJIS X 0208 で、cp932はWindows-31Jです。

sjisに含まれていない文字

[さらに読む]
MySQL Innovation Day Tokyo で MySQL 8 の文字コードについて話した

MySQL Innovation Day Tokyo に参加して10分ほど喋ってきました。

ひさびさに巨大サキラちゃん登場。本人曰く5年間ほど倉庫に隠れてたそうです。

昼ごはんは今半のすき焼弁当でした。豪華!

会場の様子。百数十人で満員でした

以下わたしの発表内容。スライドはこちら https://tmtm.github.io/mysql-innovation-tokyo/

MySQL恒例「RCとはいったい…」案件

utf8の指定でwarningが出るようになった

mysql> set names utf8;
Query OK, 0 rows affected, 1 warning (0.00 sec)

Warning (Code 3719): 'utf8' is currently an alias for the character set UTF8MB3, which will be replaced by UTF8MB4 in a future release. Please consider …
[さらに読む]
"「7の倍数」を表す正規表現" をMySQL 8.0で試す

1年半くらい前に書かれたらしいけれど、ふと今日 「7の倍数」を表す正規表現 - Qiita を見つけて読んだ。 (取り敢えず今の俺の中で)正規表現といえばMySQL 8.0。

そして(取り敢えず今の俺の中で)forループ的に数値をテストするといえばCTE、CTEといえばMySQL 8.0。

やってみます。 …

[さらに読む]
yum版のMySQL 8.0をCentOSなコンテナーにインストールすると Operation not permitted って言われる… (ビルド時にsetcap cap_sys_nice+ep されてた)

TL;DR

  • docker run する時に --cap-add=SYS_NICE を付け加えてやると上手くいく
$ docker run -it centos:centos7 bash
[root@457e75eaa657 /]# yum install -y https://dev.mysql.com/get/mysql80-community-release-el7-1.noarch.rpm
[root@457e75eaa657 /]# yum install -y mysql-community-server
[root@457e75eaa657 /]# mysqld --version
bash: /usr/sbin/mysqld: Operation not permitted

[さらに読む]
なるべく負荷をかけずにInnoDBバッファプールに載っているページの情報を見る

TL;DR

  • information_schema.innodb_buffer_page は重い
  • ib_buffer_pool にはテーブルスペースIDが記録されるので、それを使ってほげほげする
  • こんな感じ?
mysql> SET GLOBAL innodb_buffer_pool_dump_now = 1;
mysql> SELECT space, name FROM information_schema.innodb_sys_tablespaces INTO OUTFILE '/tmp/space.txt';

$ awk -F, '{print $1}' /var/lib/mysql/ib_buffer_pool | sort | join - <(sort /tmp/space.txt) | uniq -c | sort -n -r -k 1 | head
54570 50 hogehoge/fugafuga
12192 27 hogehoge/message
10494 31 hogehoge/piyopiyo
9683 42 hogehoge/magomago
6103 30 hogehoge/message_inbox

MySQL Bugs: #90733: TheMySQL server has hanged up when query on the sys.innodb_buffer_stats_by_table

[さらに読む]
MySQLのZero Dateへの対処法

MySQLのZero Dateへの対処法

MySQLの0000-00-00 00:00:00は使ってはならない - そーだいなるらくがき帳

このエントリで、MySQLのゼロが含まれる日付け、いわゆるZero Dateについての問題点が色々挙げられているのを見かけたので、手短に対処法を述べておきたい。

Zero Dateが存在する理由なぜそんな厄介なデータが存在するのかというのは、開発の経緯や互換性といった深淵な理由からなので気にしないで欲しい。まあ、人間は完璧ではないので、人間が作るプログラムも完璧ではないということだ。

当然ながらSQL標準から外れているものは、例外的な使い方をしたい場合を除き、使うべきではない。アンチパターンも使い方次第という話もあるが、例外的な使い方は基本的に苦労が増えるので使うべきではない。 …

[さらに読む]
MySQL8.0 SYS Schema

MySQL8.0 SYSスキーマの確認。 
基本的には、MySQL5.7と変わりは無いですが、ロックを取得するVIEW内部のテーブルがInformation_schemaからPerformance_Schemaに変更になったりしている。但し、VIEW内部のスクリプト変更なので基本的に問題無く、これまで通り利用する事が可能です。

オフィシャルマニュアル: Chapter 26 MySQL sys Schema

確認したバージョン


root@localhost [mysql]> select @@version;
+-----------+
| @@version |
+-----------+
| 8.0.11    |
+-----------+
1 row in set (0.00 sec)

root@localhost [mysql]> 

ドキュメント

MySQL8.0 SYS スキーマ概要 from

[さらに読む]
MySQL 8.0登場!立ち止まることを知らない進化はこれからも続く。

ゴールデンウィークはいかがお過ごしされただろうか。今年は天気も良く、行楽日和が続いたように思う。

さて、先日MySQL 8.0が正式にリリースされた。少し時間が経ってしまったが、今回はMySQL 8.0の新機能について紹介したい。コミュニティ版のダウンロードはこちらから可能だ。

ひとつ前の正式バージョンはMySQL 5.7だったのだが、MySQL 8.0は非常に大きなリファクタリングが含まれており、5.x台のバージョン番号を捨て去ろうという話があった。そこで、次のメジャーバージョンは最初の桁を増やすということになったのだが、MySQL 6.0は過去に既に存在し、買収などの騒ぎで開発が頓挫してしまった経緯がある。7.xはMySQL NDB …

[さらに読む]
1244 件中 1 - 10 件を表示
次の 10 件 »