2216 件中 1 - 10 件を表示
次の 10 件 »
DB Tech Showcase Tokyo 2018

DB Tech Showcase 2018 Tokyo

DB Tech Showcase 2018 TokyoにてInnoDB Clusterを用いた、MySQLの高可用性構成への取り組みに関して紹介させて頂きました。プロダクションのデータベースなので、これまでの機能紹介やシンプルなデモとは異なり、様々な確認や調整が必要で、DBのアップグレード以上に時間を割いている感じです。移行後は、シンプルにマスターを切り替える事で、MySQL Routerが自動的に接続を切り替えてくれるので非常に楽になります。
また、作業工数も大幅に削減出来るので、会社にとってもダウンタイムによる機会損失削減といったメリットだけでなく、エンジニアの工数削減によりサービス開発に専念が出来るようになり非常に良いソリューションだと考えています。

[さらに読む]
MySQLデータベースパフォーマンスのためのLinux OSチューニング

この記事では、MySQLデータベースサーバーのパフォーマンスチューニングと最適化のために調整する重要なLinuxの設定を復習します。OSのチューニングに使うLinuxのパラメータのいくつかは、物理サーバーか、仮想サーバーか、クラウドかというシステムの種類ごとに異なりますが、それがどう異なるかについても触れます。MySQLのパラメータについては、Alexanderの「インストール直後のMySQL 5.7パフォーマンスチューニング(MySQL 5.7 Performance Tuning Immediately After Installation)」というブログなど他の記事で扱います。その記事はMySQL …

[さらに読む]
ISUCON 8 予選で惨敗しました(リュウグウ)

@methane です。とうとうISUCON予選敗退を経験してしまいました。 めちゃんこ悔しいです。

16:20には6万点台を出し、そこからはトップ争いを続けて17:47には10万点台を叩き出したものの、その後は2万点台しか出なくなり終了してしまいました。

それまでは調子の悪いときでも数回ベンチをしていれば少なくとも4万点台にはなっていたので、ずっと2万点台しか出なかったのは不運もあったのですが、そもそもスコアが安定しない原因を潰しておけば確実に予選突破できていたはずなのでこれも実力です。

やったこと

役割分担は、僕が全体を見る&アプリの実装もやる、 makki_d がアプリ、 mapk0y がインフラでした。選択言語はGoです。

[さらに読む]
groonga-httpdで公開用全文検索WebAPI突貫工事

今回は急に細かい小さい話です…

 groongaには、groonga-httpd という nginx と融合したプログラムがあり、 デフォルトではhttpでフルアクセスで管理からできるようになっていますが、 検索部分だけを外出しするのは簡単です。

 /etc/groonga/httpd/groonga-httpd.conf


@@ -51,18 +51,37 @@
# You must specify base path on memory file system for performance.
# groonga_cache_base_path /dev/shm/groonga-httpd-cache;

+ server_tokens off;
+
+ #検索部分だけ公開するエントリ
+ server {
+ listen 50054;
+ server_name _;
+
+ # Only select command
+ location / {
+ if ($arg_q = "") {
+ return 404;
+ }
+
+ add_header Access-Control-Allow-Origin *;
+ proxy_pass …
[さらに読む]
MySQLのSpatial型カラムにSRIDは必須ではなかった

 私自身が勘違いしたまま先日も発表してしまった事があるようなので、追確認を行いました。ことの発端は、id:dupont_kedama さんの
MySQL8.0でGIS機能を試す No.1 - Ingressのリンク可能判定 - untitled .engineer
を見て、「あれっ?DDLでSRID指定していないのに、通るの、これ?」と twitter で伺ったことから。

 先日の発表での私の勘違いは:

誤: 位置(度またはメートル)を格納するカラムには、必ず 使用したい SRID …

[さらに読む]
MySQL Workbench で spatial view の例

すごく雑なエントリですが、とりあえずこんな感じで試せますという例。

SELECT ST_GeomFromText('POLYGON( (35.85873223 140.02100778,35.85869833 140.02062944,35.85888028 140.02060361,35.85897278 140.02051249,35.85900056 140.02043305,35.85901916 140.02028500,35.85899250 140.02019805,35.85874584 140.01964528,35.85866333 140.01933389,35.85865083 140.01920167,35.85872666 140.01879694,35.85872666 140.01870333,35.85866333 140.01850888,35.85866333 140.01840000,35.85872334 140.01805889,35.85872334 140.01784861,35.85869806 140.01738194,35.85873584 140.01717167,35.85877389 140.01707833,35.85878667 140.01698500,35.85878028 140.01672806,35.85878028 140.01661139,35.85885000 140.01648667,35.85887528 140.01641667,35.85890056 140.01635445,35.85890027 140.01628444,35.85887500 140.01610528,35.85887528 140.01596667,35.85885639 140.01572555,35.85879944 140.01557750,35.85871056 140.01548417,35.85860972 140.01543750,35.85854639 …

[さらに読む]
MySQLの ST_SRS の件数が環境によって異なる件

 MySQLGIS 機能で使用する INFORMATION_SCHEMA の ST_SPATIAL_REFERENCE_SYSTEMS テーブル(ビュー)の件数が、環境によって異なることがわかりました。
 先日の、ClubMySQL #4 の発表中に「ものすごくたくさんの定義があるんですよ」と話したことから、何人かの方が早速手元の MySQL 8.0 で 同テーブルの COUNT(*) を取ってくれたのですが、人によって、

mysql> select count(*) FROM ST_SPATIAL_REFERENCE_SYSTEMS;
+----------+
| count(*) |
+----------+
|     5108 |
+----------+

だったり、

mysql> select count(*) FROM ST_SPATIAL_REFERENCE_SYSTEMS;
+----------+
| count(*) |
+----------+
|     5152 |
+----------+

[さらに読む]
ClubMySQL #4 で『周辺知識から理解するMySQL の GIS機能』の話をしました

 第4回目となる ClubMySQL にて、『周辺知識から理解するMySQLGIS機能』と題したお話をさせていただきました。
ClubMySQLは、ひとりの話をじっくりと聞くというコンセプトで開催している、セミナー形式のイベントです。ひとり30分程度までの持ち時間で何人かの話を順に聞くスタイルの勉強会に参加/開催 …

[さらに読む]
Club MySQL #3 ~ yoku0825 のつくりかた に登壇してきました(?)

去る8/20、Club MySQLの第3回「yoku0825のつくりかた」に登壇してきました。 Club MySQL #3 ~ yoku0825 のつくりかた - connpass Club MySQLなのに MySQLではなく ピンクのかわいいおとうふ のことを語ってしまって恐縮です。
主催の 坂井さん 、会場をお貸しいただいた サイボウズさん 、ご来場いただいたみなさま、どうもありがとうございました。 当日のハッシュタグまとめました(ただよう自作自演風味)
2018/08/20 Club MySQL #3 ~ yoku0825 のつくりかた ハッシュタグまとめ - Togetter

[さらに読む]
FOSS4G TOKAI 2018 に行ってきた話

 FOSS4G TOKAI 2018 に行ってきました。MySQL 8.0 でのGIS機能に興味を持ったことが高じて、週末にまったくアウェイの環境に行くなんて、どうかしている。
 地図を作っている人、地図の上にいろんな情報を乗っける人、そういう物を作っている人、そういう情報を使ってサービスをしている人。様々な立場でGISに関わっている人がたくさん参加されていて、たくさんの発表を聞かせていただきました。
foss4g-tokai.github.io


[さらに読む]
2216 件中 1 - 10 件を表示
次の 10 件 »