2080 件中 1 - 10 件を表示
次の 10 件 »
数秒おきに ERROR: 2006 MySQL server has gone away でmysqlコマンドラインクライアントの接続が切れる

はじまりは @uessy_akrさん のツイート。

mysqlの接続がおかしい…
ログインしてすぐ SHOW TABLES; とかすると MySQL server has gone away って言われ、
connect; したら接続回復するんだけども…
初めて遭遇した。なんなんだこれは…(´;ω;`)— うえしー (@uessy_akr) 2017年8月10日



“MySQL Server has gone away” はクライアント側のエラー CR_SERVER_GONE_ERROR で、「クライアントは接続張りっぱなしのつもりなのに次のクエリーを投げたら実はサーバー側から接続を切られていた」時に出るエラー。 よって原因になり得るのは

[さらに読む]
新卒研修の受講レポート~データベース編~

17新卒エンジニアデータベース研修

今回は、XFLAG事業本部 SREグループの清水さん(@isaoshimizu)によるデータベース研修で学んだことについて、新卒エンジニアの左野と坂本がレポートしていきます。

↑研修中の様子です

研修内容

講義は以下の内容で進んでいきました! - MySQLの基本的な話 - データベースの基本的な話 - インデックス - 負荷対策 - 運用の話 - 演習

今回は研修内容については深く掘り下げませんが、研修を受けて得られた学びと感想について私たちが感じたことを書いていきます!

今年の新卒が使ったことのあるフレームワーク

1位. Ruby on Rails

2位. Sinatra

3位. FuelPHP

[さらに読む]
「MySQL High Availability tools」のフォローアップとorchestratorの追加

SeveralninesのMySQL High Availability tools - Comparing MHA, MRM and ClusterControl を興味深く読みました。この比較には不足しているものがあるのではないかと思いました: それはorchestratorであり、結果として比較範囲と内容が不足していました。

※訳注: MRM: MariaDB Replication Manager

私は記事で言及されているテーマに対して自分の意見を付け加えたいと思います。私は全くもってMHA、MRMあるいはClusterControlの専門家ではありませんので、orchestratorが記事で取り上げられている高可用の問題にどのように取り組んでいるかに焦点を当てたいと思います。

この記事について

[さらに読む]
GTIDを有効にしているのにレプリケーションのポジションがズレる場合

TL;DR

GTIDを有効にしてレプリケーションを組んでいる( MASTER_AUTO_POSITION=1

[さらに読む]
MySQL 8.0.2以降ではundoテーブルスペースファイルを勝手に拡張してくれるみたい

MySQL 5.7で InnoDB UNDO Log Truncation が追加されたものの、 innodb_undo_tablespacesmysqld --initialize の時に既に指定されていないといけなくて、一度ibdata1が初期化されてしまうと二度と変更できないという制約がありました。 こんなログが出て起動に失敗したりとか失敗したりとか失敗したりとか

2017-07-19T16:00:43.739980+09:00 0 [ERROR] InnoDB: Expected to open 2 undo tablespaces but was able to find only 0 undo tablespaces. Set the innodb_undo_tablespaces parameter to the correct value and retry. Suggested value is 0

ところで、 MySQL …

[さらに読む]
吉祥寺.pm 11でMySQLのステータスモニタリングについて話をしてきた

吉祥寺.pm11 - connpass 「夏の吉祥寺、夏のpm」ってことで行ってきました。 思い起こせば一昨年の YAPC::Asia Tokyo 2015 2日目のLT 、俺のLTの次が magnoliak さんで、「おー吉祥寺かー、いいなーもう少し西側に住んでれば行きたいなー」とかそんなことを考えていました。
(このことをおぼえていて下さったそうで、懇親会でそんな話をできたりしました! ビバYAPC) それから2年、多摩地域の住人となった今こそ、吉祥寺.pmに参加するのだ!!

[さらに読む]
割と安全にpt-online-schema-changeとかpt-table-checksumを取るための簡単なやり方

TL;DR

[さらに読む]
mysqld_safeに "--ledir option can only be used as command line option" と言われたら

TL;DR

  • my.cnfに書いてある ledir の行を消す
  • 今までmy.cnfに書いてあった ledirmysqld_safe にコマンドラインオプションとして渡す
    • ex. mysqld_safe --defaults-file=/data/mysql/my.cnf --ledir=/usr/local/mysql/bin

パッケージもの以外のMySQLで、 mysqld_safe を起動した時に↓のように言われることがある。

mysqld_safe --ledir option can only be used as command line option, found in config file

読んでそのまま、 ledir はコマンドラインオプション( mysqld_safe --ledir=.. の形式)で渡さなければいけないのに、コンフィグファイルから ledir の項目が見つかった、という意味。 MySQL 5.5.55とそれ以降、MySQL …

[さらに読む]
MySQLの高可用性構成の展望2017年版

このブログでは、さまざまなMySQL高可用性オプションについて考察します。

ダイナミックなMySQLエコシステムは、MySQLを中心に構築された多くの技術を急速に進化させています。これは、MySQLの高可用性(HA)の側面に関連する技術に特に当てはまるでしょう。 私が2009年にPerconaに入社したとき、こういったHAの技術のいくつかは非常に人気がありましたが、それ以来ほとんどは忘れられています。その同じ期間で、新しい技術が登場しました。読者にいくつかの視点を提供しながら、出来ればより良い選択をする助け�になるように、2017年のMySQL HAの展望をレビューしようと思います。このレビューは3つのパートに分かれています。最初のパート(この記事)は、長年に渡って存在していた技術、すなわちthe …

[さらに読む]
MySQLのauto_incrementは実質ULLONG_MAX - 2で打ち止まるはなし

TL;DR

とある事情があってInnoDBのAUTO_INCREMENT関連のコードを読んでいた時に、innobase_next_autoincの中でこんなコードになっていることに気が付いた。

 2497         if (block >= max_value
2498 || offset > max_value
2499 || current >= max_value
2500 …
[さらに読む]
2080 件中 1 - 10 件を表示
次の 10 件 »