2036 件中 1 - 10 件を表示
次の 10 件 »
MyNA 会 201703 で MySQL のDB利用者向けベストプラクティスの話してきた

MySQL のプロダクトマネジャーである Matt Lord さんをお招きして 日本MySQLユーザ会会 を開催しました。

当日はベストプラクティス・・・というかDBAからのお願いを発表してきました。
DB利用者に意識してほしいことを中心に取り上げてみました。

My MySQL Best Practices from Satoshi Mitani

Matt さんからはGroup Replication を使った高可用構成と、さらにGroup Replicationのセット複数並べてシャーディングする InnoDB Cluster を紹介がありました。

MySQL High Availability …

[さらに読む]
PSMによるMySQL Cloudインスタンスの作成

Oracle Cloud MySQL Serviceでは、GUIベースのダッシュボードだけでは無く、APIやPaaS Service Manager (PSM)コマンドライン・インタフェース(CLI)を利用してインスタンスを管理する事が可能です。GUIでの管理も使いやすくて良いのですが、Provisioningの自動化による工数削減にはAPIかCLIの活用が必用になるかと思います。
今回は、PSMを利用したインスタンスの作成と削除方法を此方で紹介します。先ずは、MySQL Cloud Serviceを検証環境等で活用してみて頂ければと思います。

Japanese Manual
https://docs.oracle.com/cd/E60665_01/jcs_gs/PSCLI/GUID-A63D73BD-4F22-472D-9E04-D998CEE68A00.htm

[さらに読む]
sql_select_limitを設定したらXtraBackupがsignal 11で転けた

TL;DR SET GLOBAL sql_select_limit = ? で結果セットのサイズを制限していると、xtrabackupが内部的に発行している SHOW ステートメントの出力結果が切り詰められてクラッシュすることがある。 xtrabackupで遊んでいたら、ある時からおもむろにsignal 11で落ちるようになった。それ以前はフツーにバックアップ取れてたのに。

$ innobackupex -S /usr/mysql/5.7.17/data/mysql.sock -uroot .
170321 10:43:26 innobackupex: Starting the backup operation

IMPORTANT: Please check that the backup run completes successfully.
At the end of a successful backup run innobackupex
prints "completed OK!".

Unrecognized character \x01; marked by <-- HERE after <-- HERE near column 1 at - line 1374.
170321 10:43:26 Connecting to MySQL server host: localhost, user: root, password: not set, port: …
[さらに読む]
mysqlbackupを利用したObject Storageへのバックアップ

バックアップをリモートのPublic Cloud上のオブジェクトストレージに直接送り、DR, BCP対策を行う事が可能ですが、mysqlbackupにもオブジェクトストレージに直接バックアップを送るオプションがあるので、OracleのPublic Cloudを利用して動作確認しました。

※ 2017年3月現在、MySQL Serviceが日本のデータセンタでは提供して無い為、EUの検証環境に対して検証を行いました。
開発環境としては、Enterprise版のモジュール、サポート、コンサルティングサポート含めて利用する事が可能ですので、TCOの削減が可能ですが。レスポンスが要求される本番環境としては、日本のデータセンターでのサービスが待ち遠しい所です。

  

[さらに読む]
OSC 2017 Tokyo/Spring でMySQL 8.0を雑に予測してきた

ネタ的には YAPC::Hokkaido 2016 Sapporo の時のリライト(8.0.1のリリースノートの情報を追加した感じ)で、相変わらずいくつかの側面に分けてMySQL 8.0に期待していることやこうなるんじゃないかな感を発表しました。

MySQL 8.0.1のリリースノート が結構量が増えていて、時間も前回の20分に対して45分と倍増していたんですが、時間ギリギリまで結構色々しゃべりました。



MySQL 5.7の次のMySQL 8.0はどんなものになるだろう from

[さらに読む]
MySQLのレプリケーション手法の違い

このブログ記事では、MySQL(および Percona Server)環境におけるレプリケーション手法に関して改めて考察を行いたいと思います。あわせて、時折見受けられるレプリケーションの間違った考え方についても考えてみます。

私がソリューションエンジニアとして働き始めてからというもの、沢山の情報が公開されているにも関わらず、レプリケーションに対する「誤解」や「不完全な理解」が無くならないことを日々感じていました。

そもそもレプリケーションとは何か?

レプリケーションは、1つのデータベースにデータを蓄積するだけでなく、別のデータベースにデータを複製し、転送することを保証してくれる機能です …

[さらに読む]
MySQL Group ReplicationとMySQL Router2.1

MySQL Router2.1βがリリースされていたので、念の為にMySQL Group Replicationとの連携を確認しました。まだ、βなので機能が全部追加されている訳ではないので、今後のGAに期待したいと思います。

1: Group Replication基本設定と動作
2: MySQL Router2.1βの基本動作確認
3: Single Primaryモードの場合のFailOverの挙動確認

検証で利用したMySQLのバージョン


[root@replications gr]# /usr/local/mysql/bin/mysql -uroot -proot -S/home/mysql/gr/mysql1/my.sock -e "select @@version"
mysql: [Warning] Using a password on the command line interface can be insecure.
+-------------------------------------------+
| @@version                                 |
+-------------------------------------------+
| …
[さらに読む]
MariaDB 10.2.4の --flashback を触ってみる

ドキュメントはこちら。
Flashback - MariaDB Knowledge Base

"Common use case" をとっても雑に説明すると、
- `--flashback` をつけたmysqldが吐いたバイナリーログに対して
- `mysqlbinlog --flashback` でデコードすると、フラッシュバックっぽいことができる
という感じ。


まず、サーバー側の `--flashback` について。

https://github.com/MariaDB/server/blob/mariadb-10.2.4/sql/mysqld.cc#L9541-L9551

binlog_format= ROWにセットしてくれるだけぽい。 `--flashback` じゃなくても `--log-bin --binlog_format=ROW --binlog-row-format=FULL` …

[さらに読む]
人工知能技術とデータベースの接点を探る旅

ニューラルネットワークの計算モデルを扱える各種フレームワーク(TensorFlowとかCaffeとか)の登場によって、今やニューラルネットワークはシステムを構築する技術要素の1つとして確立されたと考えています。つまりデータベース等と同じ土俵に上がってくるわけですが、少なくとも悲しいかな MySQL とニューラルネットワークの接点は現在非常に遠いです。

私は実践主義者なので、まず具体例を作って世にリリースし、それを元に語っていけたらと思っていましたが、ようやく話せそうな仕事上のネタができてきたのでお知らせします。

画像解析をして、写っている商品に近い特徴の画像を持つECサイトの商品を返すAPIサービスを開発し(てサーバーを立て)ました。そしてそれを利用する無料iPhoneアプリ …

[さらに読む]
mysqlimportはトランザクションがきくのかどうか

TL;DR- 1テキストファイル内でのトランザクションは利く
- 複数テキストファイル食わせた時のテキストファイル間のトランザクションは autocommit 依存 効かない
  - というか、 autocommit=0 だと mysqlimport さん使えないことが判明
  - ただし --use-threads を指定していない場合に限る(使ってる場合はそもそも別のトランザクションとしてパラレルで実行される)


今は英語化した MySQL CasualのSlack でそんな話題があったから調べてみた。

ざっと mysqlimportのソース

[さらに読む]
2036 件中 1 - 10 件を表示
次の 10 件 »