2200 件中 1 - 10 件を表示
次の 10 件 »
MySQLでワイルドカード証明書が扱えないという話をしたらすぐ扱えるようになった件

07/23日の日本MySQLユーザ会で、MySQLのSSLや透過的暗号化について発表してきました。


透過的暗号化とSSL 使ってみた from Satoshi Mitani
発表の中で、 SSLのワイルドカード証明書がうまく扱えず、大量にサーバを管理するときは大変。。。という話をしました。 ところが、発表してから4日後にリリースされた、MySQL 8.0.12でワイルドカード証明書が扱えるようになってました!!。

8.0.11 クライアントだとサーバ証明書がワイルドカード証明書だと、--ssl-mode=VERIFY_IDENTITYで通らない

$ mysql --version
mysql Ver 8.0.11 for Linux on x86_64 (MySQL Community Server - GPL) …
[さらに読む]
MySQL 8.0でLOAD DATA LOCAL INFILEが "ERROR 1148 (42000): The used command is not allowed with this MySQL version" で失敗する時

TL;DR

吊るしのMySQL 8.0で mysql コマンドラインクライアントから LOAD DATA LOCAL INFILE を実行すると転けます。

mysql80 125> LOAD DATA LOCAL INFILE '/tmp/aaa' INTO TABLE t1;
ERROR 1148 (42000): The used command is not allowed with this MySQL version

LODA DATA LOCAL …

[さらに読む]
MySQLのストアドプロシージャ、ファンクション、トリガーのパフォーマンスが悪いのはなぜか

アプリケーション開発者は、MySQLのストアドプロシージャ、ファンクション、トリガーをよく作成します。しかしながら、私が知る限り、MySQLのストアドルーチンを使うとデータベースの性能に問題が起きてしまうケースがいくつかあります。ただ、これまでお客様の環境で見てきたことであり、私自身完全に理解はしていないので、データベースの性能に及ぼす影響を測定するための簡単なテストを用意しました。この結果にあなたは驚くかもしれません。

ストアドルーチンが最適なパフォーマンスを発揮しない理由:ショートバージョン

最近、私はトリガーやストアドルーチンの性能を分析する顧客と一緒に働きました。そこで私が学んだのは、"死んだ" …

[さらに読む]
画像で旅する『あの流域』

いずれ、データベースに取り込まれるような一般的な機能になりそうな新技術を探って色々実践している日々です。

ニューラルネットワークや、その中間層を特徴量ベクトルとして抜き出して扱う場合に現在のMySQLでは上手く扱えないのですが、そういうものが人間のデータ閲覧インターフェースとして一般化する場合には、データベースもそういったものを効率的に扱えないといけません。

その、人間とデータの新しい接点を模索していくサービスとして、

画像で旅する https://trip.deqwas.net

というサイトを昨年12月から立ち上げています。

[さらに読む]
日本MySQLユーザ会会(MyNA会)2018年7月 参画

祝・MySQL 8.0 GAリリース!
と題して久々に開催された 日本MySQLユーザ会会(MyNA会)に参加してきました。

atnd.org

 ひと枠をいただいて、MySQL 8.0 でちょっと本気を出した感のある MySQLGIS

[さらに読む]
CREATE USER .. DEFAULT ROLE .. で指定すると一発でROLEも許可される

TL;DR

mysql> CREATE USER hoge@xxx.xxx.xxx.xxx IDENTIFIED BY 'password';
mysql> GRANT hoge_role TO hoge@xxx.xxx.xxx.xxx;
mysql> ALTER USER hoge@xxx.xxx.xxx.xxx DEFAULT ROLE hoge_role;

mysql> CREATE USER hoge@xxx.xxx.xxx.xxx IDENTIFIED BY 'password' DEFAULT ROLE hoge_role;

は同じ状態になる。
当たり前といえば当たり前なんだけど、ちょっと感動したのでメモ。 MySQL 8.0で追加されたROLEの話は↓の記事。 日々の覚書: MySQL 8.0.0で追加されたROLEの仕組み ロールを作ってから

  1. ユーザー作る
  2. ロールを許可する
  3. デフォルトロール設定する
    でやらないといけないのかなと思ってたら一発で指定できた。

[さらに読む]
オープンソースカンファレンス2018北海道 参画

 オープンソースカンファレンス2018北海道(OSC2018-Hokkaido)に今年も参加してきました。日本MySQLユーザ会(MyNA)として、ブース出展ならびにセミナーひと枠開催にて。

www.ospn.jp


 久々に会える方もたくさんいて、私、全然北海道出身でもなんでもないのですが、来るたびに「帰ってきた」という気分に勝手になっています。寒い地域だけど、とっても暖かい。いや本当に今回のOSC日程での北海道は寒かったんですけどね。

[さらに読む]
MySQLがメモリー不足の時に何をするか : トラブルシューティングガイド

クラッシュした時のトラブルシューティングが楽しいタスクであったためしはありませんが、クラッシュの原因をMySQLが教えてくれない時はなおさらです。例えばそれはMySQLがメモリー不足になった時です。Peter Zaitsevが2012年にTroubleshooting MySQL Memory Usageという役立つヒントがたくさん含まれるブログ記事を書いています。MySQLの新しいバージョン(5.7以上)でperformance_schemaを使えば、もっと簡単にMySQLのメモリ割り当てのトラブルシューティングができます。

この記事では、その機能をどう使えばいいか紹介します。

まず最初に、MySQLがメモリー不足でクラッシュする3つのよくあるケースを見てみましょう。

[さらに読む]
MySQL ShellのUpgrade CheckerをPerl 5に書き下してみたけどそんなことする必要はなかったようだ

TL;DR

  • lefredMySQL Server Team もすなる checkForServerUpgrade といふものを、yoku0825もしてみむとしてするなり。
  • オリジナルはMySQL Shellのjsモードで使うものらしく、 X Pluginをインストールしなければいけない X PluginなしのClassic Protocol + jsモードでもイケた 。これを書いている最中に気が付いた…。
  • それもアレだし、どんなことをチェックして良し悪しを判断してるのかも気になったのでPerl 5で書き下してみたのがこちら。
[さらに読む]
MySQL5.7からMySQL8.0へのインプレースアップグレード

免責事項

この記事はMySQL Server Blogの投稿 INPLACE upgrade from MySQL 5.7 to MySQL 8.0 をユーザが翻訳したものであり、Oracle公式の文書ではありません。

==============================

MySQL 8.0のGA版が4月に発表され、多くの新機能が実装されました。新機能の概要やMySQL8.0での改良点については、こちらの記事で確認できます。

[さらに読む]
2200 件中 1 - 10 件を表示
次の 10 件 »