2820 件中 11 - 20 件を表示
« 前の 10 件 | 次の 10 件 »
東京都オープンデータカタログサイトのCSVを使ってLOAD DATA LOCAL INFILEの練習をする

TL;DR

[さらに読む]
今日は、情報収集の方法MySQLとAWSについての日。

目次

[さらに読む]
サイボウズさんの開運研修(データベース)で話してきました

運気が上がるわけではなくて、「開発運用本部」を詰めて「開運」のようです :D


俺が新入社員の研修を担当するときは 残念ながら SQLの書き方やMySQLのインストールなんてことは ほぼ やらず、「それ、中堅エンジニア以上が笑うやつだ」みたいな感じになります。


SQLの書き方もMySQLのインストールの仕方も(マニアックなことを言い出さなければ)ググれば出てきたり、それぞれのプロダクトチームによってお作法が違ったりする訳で、それらを無視して汎用的な話をするのも面白くないだろうし、かといってプロダクトチームに合わせて解説しても世界が広がらない訳で難しいですよね。

[さらに読む]
MySQLをWindows(WSL)上でデバッグする環境を手に入れた(せじまさんの記事がすごい)

WindowsのWSL上でMySQLをビルドし、VSCodeを使ってデバッグする方法を、せじまさんが公開してくださいました。 labs.gree.jp私のこのエントリは、せじまさんの記事を読みながら実際に試してみた際に、考えたこと、苦労したこと、ちょっと変えてみたことなどの記録です。一番言いたいことは「せじまさんの記事すごい!リンク先ぜひ見て、ぜひ試してみて!」ですので、実際にやられる方はリンク先をご覧ください。 リンクを貼った記事だけでなくその前後の記事も、少し異なる環境への対応がまとめられているので、参考になると思います。 私のスペック Windows 10 Pro/20H2 i7-777…

今日は、MySQLのサーバシステム変数の設定記録の日。

目次

[さらに読む]
オプティマイザヒントでDELETEステートメントに使わせるインデックスを強制する(MySQL 8.0から)

日々の覚書: MySQLから大量のレコードをちまちま削除するメモのコメント にあった、「DELETEでFORCE INDEXするにはテーブルリファレンス構文しかないの?」の話の続き(?)

MySQL 8.0のオプティマイザヒント には INDEX ヒントがあるので、こいつを使えばテーブルリファレンス構文でこねくり回さなくてもDELETEでインデックス指定ができそう。

mysql80 12> SHOW CREATE TABLE city\G
*************************** 1. row ***************************
Table: city
Create Table: CREATE TABLE `city` (
`ID` int NOT NULL AUTO_INCREMENT,
`Name` char(35) NOT NULL DEFAULT '',
[さらに読む]
MySQL8.0.24の新しいGIS関数(4)~CAST()を試す

MySQL 8.0.24 では、Spatial機能(GIS機能)にもう一つの大きな進化がありました。CAST() 関数と CONVERT() 関数の Spatial型対応です。 CAST() のジオメトリ対応 CAST()関数は、MySQL リファレンスマニュアルの以下の場所に記述があります。 MySQL :: MySQL 8.0 Reference Manual :: 12.11 Cast Functions and Operators 様々なデータ型の変換(cast)を行う関数ですが、今回、ここに空間情報型(ジオメトリ型)の変換機能が追加されました。 MySQL 8.0.24 以降の CA…

MySQL、"UDF" の名称を "Loadable Function" に変更

MySQLのリファレンスマニュアルは日々更新されているのですが、本日、ちょっと大きめの用語の変更が加えられました。 その変更とは、今まで User-Defined Function (UDF) と呼ばれていたものがすべて、Loadable Function になった、というものです。本日時点ではとりあえずマニュアル上の表記のみの変更であり、最新の MySQL 8.0.25 であっても特に動作が変更されたというものではありませんが、今後徐々に変化していくものと思われます。 なお自画自賛ですが、この日記は、おそらくこの用語に関する世界で一番早い情報です。:-) マニュアルの変更 リファレンスマニュ…

MySQL8.0.24の新しいGIS関数(3)~ST_Collect()を試す

MySQL 8.0.24 では ST_Collect() 関数が実装されました。ジオメトリのデータを collect してくれそうな、見たままの機能を持った関数です。 とりあえずどんな動きをするのか試してみたので、紹介します。なお、今回は 5/11に緊急リリースされた MySQL 8.0.25 にて動作確認をしています。 データ準備 id、カテゴリ番号、そしてジオメトリの3つのカラムを持つテーブル t1 を作成し、データをつっこみます。 CREATE TABLE t1 (id integer, cat integer, g GEOMETRY); INSERT INTO t1 VALUES (1…

MySQL 8.0.24 の文字コードまわり

2021/4/20 にリリースされた MySQL 8.0.24 について私が気になったものについて。 まあ文字コードまわりだけなんだけど。

utf8utf8mb3 として出力する

Client applications and test suite plugins now report utf8mb3 rather than utf8 when writing character set names. (Bug #32164079, Bug #32164125)

Important Note: When a utf8mb3 collation was specified in a CREATE TABLE statement, SHOW CREATE TABLE, DEFAULT CHARSET, the values of system variables containing character set names, and the binary log all subsequently displayed the character set as utf8 which is becoming a synonym for utf8mb4. Now in such cases, utf8mb3 is shown instead, and CREATE TABLE raises the warning 'collation_name' is a collation of the deprecated character set UTF8MB3. Please consider using UTF8MB4 with an appropriate collation instead. (Bug #27225287, Bug #32085357, Bug #32122844)

[さらに読む]
2820 件中 11 - 20 件を表示
« 前の 10 件 | 次の 10 件 »