2974 件中 11 - 20 件を表示
« 前の 10 件 | 次の 10 件 »
今日は、MySQL 8.0.32で追加された「explain_format」を触ってみたの日。

目次

[さらに読む]
MySQL闇歴史2 MySQL loves MySQL Labs.

これは MySQL闇歴史 Advent Calendar 2022 の2枚目のカレンダー21日目のエントリーです。 かつてMySQLには「実験室」があった。知名度:★★☆☆☆ 闇度 :★☆☆☆☆ 度胸度:★★★★★ むしろ貢献度:★★★★★★★★★★ その昔、と言ってもMySQL 5.6や 5.7の頃の話なので記憶に残っている人も多いかもしれないが、「MySQL Labs」という仕組みがあった。「先進的な機能や実験的な機能をいち早く公開し、コミュニティからのフィードバックを受ける」として、専用のサイト labs.mysql.com を立ち上げて、こちらで機能別の開発ブランチの成果/経過を公開し…

RDS for MySQL(8.0.30 以降)で Optimized Writes を試してみた

こちらは MySQL Advent Calendar 2022 21 日目の記事です。 昨日は ryuichi1208 さんでした。

【RDS】RDSでBlue/Greenデプロイ!すごい!!すごい…

見えるバグレポート、見えないバグレポート、そもそもbugs.mysql.comじゃないバグレポート

この記事は MySQL闇歴史 Advent Calendar 2022 の2枚目の19日目です。

知名度:★★☆☆☆
闇度 :★☆☆☆☆
見えないという意味での闇度:★★★☆☆

TL;DR

  • リリースノートなどに現れる、整数8桁のバグIDのものは中の人にしか見られない
  • 整数1~6桁のバグIDはbugs.mysql.comで検索できるかも知れない、ただしセキュリティイシューを除く

まずMySQLには2種類のバグトラッカーがあるらしい。

[さらに読む]
今日は、2022年で知ったMySQLの7つのことについての日。

初めに

この記事はMySQL Advent Calendar 2022の19日目の記事です。

本記事では、今年一年を通してMySQLに触れててへぇーってなった7つのことについてまとめてます。

目次

[さらに読む]
ST_FIELD_INFO の順番がやっと何のことだか理解したはなし

このエントリは MySQL Advent Calendar 2022 の17日目の記事です。

TL;DR

昔誰かが「information_schemaプラグインを書きたくなるのはMySQLユーザーの麻疹(はしか)みたいなもん」と言っていて、なるほど誰でも確かに一度は通る道(MySQLのプラグインの中では一番書くのが楽)かなあと思って俺も嗜んだりする。

[さらに読む]
Re: MySQL 5.6.9のmysqlクライアントがujis, sjis, cp932で落ちる(5.6.12で修正)

この記事は MySQL闇歴史のカレンダー | Advent Calendar 2022 の2枚目の14日目の記事です。TL;DR

知名度:★☆☆☆☆
(俺の心の)闇度 :★★★★☆

[さらに読む]
MySQLリリース年表(3.23~5.7)完全版 (2022.12現在)

先日、MySQLリリース年表(3.23~5.1)完全版 - sakaikの日々雑感~(T)編 という資料を公開したが、MySQL 5.2以降の情報も含めたリストを作ったので公開します。2022年10月リリースの MySQL 5.7.40 までが含まれています。MySQL 8.0 シリーズは含めていません。 MySQL 5.2, 6.0, 5.4 などの「幻のバージョン」のリリースタイミングを見て楽しんだり、どの時期から全メジャーバージョンを同時にリリースするようになったかな、などとMySQLリリースの歴史を深く知り、楽しむのにご活用ください。 MySQL(3.23~5.7)リリース一覧 (20…

MySQL闇歴史2 バージョン5.0

これは MySQL闇歴史 Advent Calendar 2022 の2枚目のカレンダー12日目のエントリーです。 MySQL 5.0 ほど、MySQLの歴史の中でバージョン番号の理解が難しいバージョンはなかった。ひとつ前のバージョンはいくつなのかがすぐに把握できないという、この時代に起こった事とは。知名度 :★★★☆☆ 闇度 :★★★☆☆ 把握の難易度:★★★★★ MySQL社のSun Microsystems による買収、そして Oracle による買収の歴史を通貫して見続けてきたバージョン。それが MySQL 5.0 である。この次期、MySQLチームはMySQLのマネタイズに苦労をして…

MySQL闇歴史2 続・MySQLの"My"の由来(その歴史編)

これは MySQL闇歴史 Advent Calendar 2022 の2枚目のカレンダー11日目のエントリーです。 先日、『MySQLの"My"の由来』と題するエントリーで、”MySQLのMy"に関する歴史を紹介した。 sakaik.hateblo.jp その後、指摘をいただいて調査を行ったところ、 『以前(MySQL 3.23/4.0/4.1マニュアルどおり)のシンプルな説明に書き戻されている。』 という部分に事実誤認があることがわかった。誤報をお詫びするとともに、”My"に何が起こったのか、本エントリで紹介したい。おそらく、MySQLのネーミングの説明に関して、世界初のまとまった情報となっ…

2974 件中 11 - 20 件を表示
« 前の 10 件 | 次の 10 件 »