99 件中 1 - 10 件を表示
次の 10 件 »
Displaying posts with tag: 8.0 (reset)
MySQLは実はWindowsのdatadirをそのままLinuxに持って行っても動く(8.0では一ひねり必要)

タイトルがすべて。

MySQL 5.7.39をWindowsでinitializeして起動。

PS > bin\mysqld --initialize-insecure
mysqld: Could not create or access the registry key needed for the MySQL application
to log to the Windows EventLog. Run the application with sufficient
privileges once to create the key, add the key manually, or turn off
logging for that application.

PS > bin\mysqld --console
mysqld: Could not create or access the registry key needed for the MySQL application
to log to the Windows EventLog. Run the application with sufficient
privileges once to create the key, add the key manually, or turn off
logging for that application.
2022-10-10T05:54:48.343808Z 0 [Warning] TIMESTAMP with implicit DEFAULT value is deprecated. Please use --explicit_defaults_for_timestamp server option (see documentation for more details).
2022-10-10T05:54:48.343866Z 0 [Note] --secure-file-priv is set …
[さらに読む]
MySQL 8.0.30でもrpl_semi_sync_master_enabledとrpl_semi_sync_source_enabledは同じものではない

TL;DR

  • rpl_semi_sync_master_enabledsemisync_master.so 由来で rpl_semi_sync_source_eanbledsemisync_source.so 由来
    • 他のMaster/Source系と違って、MySQLサーバーの中で丸められているわけではなく、 INSTALL PLUGIN した時にどちらを入れたかに依存する

rpl_semi_sync_master_enabledrpl_semi_sync_source_eanbled (enabledに限らず、 rpl_semi_sync_*

[さらに読む]
MySQL on Windowsで8.0.20とそれ以降のmysqld.exeが--skip-grant-tablesでクラッシュすることがある

TL;DR

  • パラメーターの組み合わせを間違えた場合、本来Abortして起動しないもの(ここまでは意図的)がAbortの処理に失敗してクラッシュする
  • skip-grant-tablesしたい時はmy.iniに一緒にshared-memoryを書いてね!

MySQL 8.0では skip-grant-tables

[さらに読む]
replica_parallel_workers > 1 && replica_preserve_commit_order=ON && slave_parallel_type = LOGICAL_CLOCK && FLUSH PRIVILEGES + アカウント権限周りのステートメントをほぼ同時に打つとMySQLがデッドロックすることがある

TL;DR

再現方法。

8.0.19でレプリケーション設定をしたMySQLを用意する(8.0.28では再現しなかった。5.7.39でも今のところ再現していない)


$ make_replication_sandbox --how_many_slaves=1 8.0.19

$ cd sandboxes/rsandbox_8_0_19/

$ vim master/my.sandbox.cnf

..

binlog_group_commit_sync_delay = 1000000 ### binlogのgroup_commitを起こしやすくするため

$ vim node1/my.sandbox.cnf

..

slave_parallel_workers = 2

slave_preserve_commit_order = ON

slave_parallel_type = LOGICAL_CLOCK

$ ./restart_all

[さらに読む]
LINE Developer Meetup #73 - MySQL とわたし

 LINE Developer Meetup #73 - MySQL - connpass に参加してきました。

私のトークの資料はこちらで、

公開されているアーカイブ動画はこちらです。

ハッシュタグもまとめてみました。
LINE Developer Meetup #73 - MySQL ハッシュタグ拾い - Togetter

ここから先はポエムです。

今回、 “日本MySQLユーザ会のyoku0825” として参加しました。
俺はここ一年くらいスランプで、なんか(俺っぽい内容で)アウトプットできてないなあと思っていたので、初心に帰って 日本MySQLユーザ会 の肩書を借りて登壇させてもらいました。

[さらに読む]
MySQLのシノニムではないけど同じような動きをする何か(と、SHOW SLAVE STATUSとSHOW REPLICA STATUSの地味な違い)

TL;DR

実装上はシノニムになっていないけれど、同じ(ような)動きをする何かたち。

その1 その2 扱い
MASTER, SLAVE系 SOURCE, REPLICA系 sql/sql_yacc.yyの中で丸められている
{SHOW|PURGE} BINARY LOGS {SHOW|PURGE} MASTER LOGS 同上
[さらに読む]
xtrabackup 8.0.29とINSTANT COLUMNと

 

TL;DR


$ xtrabackup --version

2022-07-20T18:36:05.410933+09:00 0 [Note] [MY-011825] [Xtrabackup] recognized server arguments: --server-id=1 --log_bin=mysql-bin --log-bin-index=bin.index --innodb_buffer_pool_size=60G --innodb_file_per_table=1 --innodb_flush_method=O_DIRECT

xtrabackup version 8.0.29-22 based on MySQL server 8.0.29 Linux (x86_64) (revision id: c31e7ddcce3)

INSTANT COLUMNが無ければ、Vanilla …

[さらに読む]
MySQL 8.0.26とそれ以降のmysqldumpで--master-dataや--dump-slaveでバックアップを取るとリストアしようとした時にエラる

TL;DR

  • 慌てず騒がず、エディタでダンプを開いて次の行を消してください

    • WARNING: --master-data is deprecated and will be removed in a future version. Use --source-data instead.
    • または WARNING: --dump-slave is deprecated and will be removed in a future version. Use --dump-replica instead.
  • Affects Meすると早く修正されると思います

Command-line options for mysqldump that contain the terms “master”, “slave”, or “mts”.

[さらに読む]
mysqldumpからのリストアがERROR 3185 (HY000): Can't find master key from keyring で転ける

TL;DR

暗号化したテーブルをmysqldumpすると、 ENCRYPTION = 'Y' がテーブルオプションにくっついてくる。

--
-- Table structure for table `t1`
--

DROP TABLE IF EXISTS `t1`;
/*!40101 SET @saved_cs_client = @@character_set_client */;
/*!50503 SET character_set_client = utf8mb4 */;
CREATE TABLE `t1` (
[さらに読む]
オプティマイザヒントでDELETEステートメントに使わせるインデックスを強制する(MySQL 8.0から)

日々の覚書: MySQLから大量のレコードをちまちま削除するメモのコメント にあった、「DELETEでFORCE INDEXするにはテーブルリファレンス構文しかないの?」の話の続き(?)

MySQL 8.0のオプティマイザヒント には INDEX ヒントがあるので、こいつを使えばテーブルリファレンス構文でこねくり回さなくてもDELETEでインデックス指定ができそう。

mysql80 12> SHOW CREATE TABLE city\G
*************************** 1. row ***************************
Table: city
Create Table: CREATE TABLE `city` (
`ID` int NOT NULL AUTO_INCREMENT,
`Name` char(35) NOT NULL DEFAULT '',
[さらに読む]
99 件中 1 - 10 件を表示
次の 10 件 »