20 件中 1 - 10 件を表示
次の 10 件 »
Displaying posts with tag: postgresql (reset)
MySQL・PostgreSQLユーザーグループ(MyNA・JPUG)合同DB勉強会で発表した資料を公開しました。「データモデルについて知っておくべき7つのこと 〜NoSQLに手を出す前に〜」

表題の通り、MyNAとJPUGの合同DB勉強会で発表をしたので資料を公開した。

内容の詳細はスライドそのものを見ていただくとして、言いたいことの主旨はこうである。世の中に完璧なデータモデルはないので、NoSQLは当然の如く必要になる。だが、何でもかんでもNoSQLを使えば良いというものではない。むしろアプリケーションが必要としているデータモデルが何かということをよく理解し、本当に必要な場合にこそ、NoSQLを使うべきなのである。つまり「ご利用は計画的に!」ということだ。

[さらに読む]
講演の予定等:dbtech showcase、software design 7月号、MyNA・JPUG合同DB勉強会 in 東京

何だか6月は忙しくなってしまった。講演2回、雑誌での執筆1回がある。もし興味があれば講演を聞きに来たり雑誌を買ったりして頂きたい。

DB Tech Showcase 2015 Tokyoイベント概要ページ

今週、DB Tech Showcase 2015 TokyoでMySQL Clusterについて話す予定となっている。日程は最終日、17:30から。これからMySQL Clusterを使ってみたい!という人は、是非お越しを。

Software Design 7月号6月18日発売の、Software Design 7月号で新人向けの特別企画「スペシャリストになる方法」というコーナーで、ごくごく平凡な話を書かせて頂いた。本ブログの読者にとっては何の驚きもない内容かも知れない。これからエンジニアを目指すぞ!!という人は、一読して頂きたいと思う。他にも多数のスペシャリストの方々が寄稿さ

MySQLユーザーがPostgreSQLを触ってみたメモ

最近なぜか MySQL を使う Ruby アプリを PostgreSQL に対応する羽目になっているのですが、今までほとんど MySQL 以外の RDBMS を触ってなかったので、色々ハマったりしたのでメモっときます。

なお PostgreSQL 歴が浅いので間違ってること書いてるかもしれません。

API

プログラムから MySQL にアクセスするには Ruby/MySQL を使っていたのですが、PostgreSQL 用の API を新たに覚えるのは面倒だったので、Sequel を使って書き直しました。

mysql.query("select col1, col2 from table where col3='xxx'")
↓
db[:table].where(col3: 'xxx').select(:col1, :col2)

…みたいな感じです。

今までプログラム中に突然 SQL が現れていて読みにくかったのが、Ruby プログラムとして読みやすくなるという効果もありました。

Sequel …

[さらに読む]
MySQLのDBAは、MySQLへのPostgreSQLの第3部のPostgreSQLを見て

Original post: http://anothermysqldba.blogspot.com/2014/01/a-mysql-dba-looks-at-postgresql-part3.html

だから私は最近投稿: MySQLはデータベース管理者は、PostgreSQLを見てパート2:MySQLをPostgreSQLへの 。

[さらに読む]
PostgreSQLへのMySQLの:MySQLのDBAは、PostgreSQLのその2を見て

Original post: http://anothermysqldba.blogspot.com/2014/01/a-mysql-dba-looks-at-postgresql-part2.html

だから私は最近投稿: MySQLのDBAは、PostgreSQLのを見て 

この記事はからの移行を検討しますMySQLのに …

[さらに読む]
MySQLのデータベース管理者は、PostgreSQLを見て

Original post: http://anothermysqldba.blogspot.com/2013/12/a-mysql-dba-looks-at-postgresql.html

だから、これは/の旅ですMySQLのに探して、DBA のPostgreSQL 。 それだけの観察と例攻撃ではありません。 

使用して …

[さらに読む]
LPI-Japanによるオープンソースデータベース技術者認定試験の名前を見直すべき5つの理由

前回のエントリでは、真のオープンソースとは何か?と題して、LPI-Japanがオープンソースの定義を間違えているという点を指摘した。今回はさらに別の角度から、この認定試験の名前を変更するべき理由について考えてみたい。

1. オープンソースなRDBMSはPostgreSQLだけじゃないオープンソースのRDBMSと言えば、日本ではMySQLとPostgreSQLが人気を二分している。*1Googleで検索された回数であれば、MySQLのほうがやや有利だろうか。Googleの検索回数が多いからそれがどうしたと言われそうだが、日本で認知されているオープンソースRDBMSがPostgreSQLだけではないことは確かだろう。

オープンソースなRDBMSということでMySQLが使われる機会は多い。従って、上司や顧客から

[さらに読む]
真のオープンソースとは何か?

@tmaesaka氏からのツイートで知ったのだが、LPI-Japanが見過ごすことが出来ない発言をしている。

PostgreSQL技術者を認定、LPI-Japanが「OSS-DB技術者認定試験」開始 - ITpro

以下、引用。 OSS-DBには、PostgreSQLと米OracleのMySQLがあるが、「特定ベンダーの管理下にあるソフトは真のOSSとは言えない」(LPI-Japanの成井弦理事長、写真)として、今回スタートするOSS-DB ExamではPostgreSQLのみを対象とした。

これはおかしなことだ。一体誰が「特定ベンダーの管理下にあるソフトはOSSではない」などと決めたのだろう?

MySQLはオープンソースソフトウェアです。MySQLはれっきとしたオープンソースソフトウェアだ。ただし、Community Editionに限る。MySQLはデュアルライセンスであり、

PostgreSQLの次期版9.1の機能紹介

JUGEMテーマ:コンピュータ

といっても、他人の便乗エントリなのですが(笑)板垣さんThanks!

PostgreSQL 9.1 の新機能(Let's postgres)

まぁいろいろありますが、SQL文の拡張部分を重点的に。

文字列関数 concat()が追加されます。複数引数を指定できるのはMySQL風なのですが、なぜかNULLは
空文字として扱われますので、||とは違う感じになってしまいます。通常引数のうちにNULLが混じれば
結果はNULLになるのが常。以下はPostgreSQL 9.0の実行結果。

postgres=# select 'ABC' || NULL || 123;
?column?

[さらに読む]
PostgreSQLのパーティショニング、利点と制限(欠点)

[医療] 先進事例紹介セミナー
〜 MySQLで大量データを高速処理: 在庫管理の効率化と大幅なTCO削減を実現 〜


昨日は久しぶりに公の場でお話をさせていただきました。メディカルデータビジョン殿、スマートスタイル殿、いろいろと貴重なお話ありがとうございました。

今回セミナー終了後に、いろいろな問い合わせを受けたのですが、その中の一つに「MySQLではパーティショニングでSELECT ... FOR UPDATEを使えますか」というものがありました。当然使えるわけですが、なぜそのようなことを聞かれるのかと理由を尋ねると、PostgreSQLではできないとのこと。探してみると以下のような記事を見つけました。

[さらに読む]
20 件中 1 - 10 件を表示
次の 10 件 »